上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
time course

ついに本命登場です.

「ぱな」です.

長時間座っていると,お尻が痺れてしまいます.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

土地④からなだれ込むように土地⑤に移行しました.

実は,2009年〜2010年にかけて,

土地探しのドライブをしていたときに,

「売払予定地」との看板があり,

恐らくは分譲地として整備される日が来るだろう,

と思っていました.

最初に,周辺で分譲地が出るかも知れない,

との情報を得たときに,直感的に「ここだ!」と思いました.

因みに,今回の土地,今までの土地,現在住んでいるアパート・・・

すべてが半径500m以内に収まっています.



↓造成前の様子です.

03.jpg

05.jpg

分譲される可能性がある,との情報が2011年秋にあり,

計画全体がオープンになったのが2012年春でした.

分譲地内の施設の都合上,いったん諦めかけました.

再検討の際には1/3程度が埋まっていましたが,

かりゆし夫婦的にベストな区画を選びました.

この分譲地・・・

HM地元工務店

展示場として一定期間使用する

ことが計画段階より決まっており,

既に埋まっている土地は,展示住宅用でした.

決めた土地とは・・・



04.jpg

6m道路(新規)に接しており,前は公園.

突き当たりの一つ手前の土地にしました.

道路も住人しか使用しない為,安心.

前は公園で圧迫感もなし.



この分譲地は,

造成前の状態から

造成過程

完成まで全てをリアルタイムに見ることができたこともポイントかと思います.

今まで検討した土地は,

検討段階では既に完成していましたから・・・.

やはり,不動産としての価値を求めたときに,

その生立ちがこの目で確認できた,という点は良かったと思います.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そんなこんなで,土地の購入手続が進んでいたある日・・・

住○林業さんとの折り合いが悪くなってしまいました.

土地⑤と出会うきっかけを作ってくれましたし,

色々とお世話になりましたが,

ダメだったんですね

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています.
ポチっと頂ければ幸いです.

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
time course

どーも.

「ぱな」です.

そろそろ疲れてきました・・・.

でも頑張ります.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

土地④です.

名称未設定

↑この「4号地」になります.

ここは,①と同じ分譲地内で,

売れ残っていた3区画をダ○ワハ○スが買い取り,

建売分譲として売り出した内の一つです.



「土地選び→HMとの打合せ多数」をこなすこと3回

疲れていたのでしょう.

たまたまフラッと見学に行ったところ,

希望よりはやや狭いが,間取り・内装は概ね申し分なく,

何より「既に建っている」為に,

面倒なやり取りをしなくていいわけで,

「これでよくね?」みたいな勢いがありました.



ですが,そんな勢いは長続きしません.

数日間考えた後「やっぱ違うベ・・・」となりました.



実は,この物件を検討する少し前に,

土地⑤の分譲地情報が入ってきていました.

しかしながら「分譲地内に医療施設ができる」との情報もあり,

「クルマが多くなりそうだし,やめとく?」的な雰囲気になっていました.

土地⑤の分譲地は期待していた物件であったため,残念という気持ちも強く,

現状で新規物件の開拓はかなり困難になることが予想された為,

「④で妥協しようか・・・」という流れになったのだと思います.



土地④を検討しつつ,土地⑤の分譲地の新たな情報が入り,

「医療施設→介護サービス付き高専賃」であることが判明し,

そうであるならば「検討に値する」と判断した為,

土地④はキャンセルとしました.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

次はいよいよ本命の土地になります.

ランキングに参加しています.
ポチっと頂ければ幸いです.

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村
time course

土地選び第3段!

どーも「ぱな」です.

妻の「にこ」共々,筋肉痛です.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ヒルズ

↑土地③です.

この土地から,角地ではなくなりました.

実はこの①・②と同時期に,同じ会社が造成した分譲地でした.

③のある分譲地は,①とは目と鼻の先で,

「○○○ヒ○ズ」なる名称が付いており,

広めの土地ばかり(80-90坪)でした.

当該地は他の土地より一段下がっており,

その分おトクでした.

しかしながらその広さゆえ売れず,③の検討を始めた頃には,

当該地以外の区画(3区画,計300坪弱)は,5区画に切り直しされた直後でした.

③だけは,一段下がっていた為,

切り直しすることも出来ず,売れ残っていました.

形がやや歪ですが,北側の出っ張りは物置スペースにピッタリです.

とても広いのですが,①よりも安く,②より少し高い程度でした.

住○林業にプランを書いて頂きましたが,

角地でないが故に,「家の顔」は1面だけで,

スッキリと,かつ立派な外観が可能となりました.

「角地じゃないのもいいもんだ」と思ったのを良く覚えています・



ですが・・・



ですが・・・



「一段下がっている」のが問題でした.

どんな感じかといいますと・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

雨天時擁壁写真

こんな感じデス.

最初は「別にいーんじゃない?」と思っていましたが,

やはり気にしだすと気になる.

道路を挟んで向かいには,福祉施設があるのですが,

そこが新しく建物を建築中であり,

玄関からの見た目が圧迫感を感じてしまいそうな懸念もありました.

こうなると,一気に冷めてしまうかりゆし夫婦.

新たに分譲地が登場するかも知れない(→土地⑤),との情報もあり,

見送ることにしました.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当時のプランです.

↓間取り

01-04.jpg

デカイよ・・・.



我が家のプランニングでいつも問題になるのが,

主寝室横のW.I.C.です.

嫁入り道具の箪笥が三竿ありますので,

それを収めるだけの要領が最低必要になります.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています.
ポチっと頂ければ幸いです.

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村
time course

土地選びもういっちょ!

こんにちは.

「ぱな」です.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コンフォート1

↑②の見取り図になります.

①の土地からは直線で200mほどしか離れておりません.

古くからの街並み区画整理されておらず複雑な路地が多い場所です.(コピペ)

南東側の道路は,造成に伴って拡張されました.

南西側の道路は,以前からの道路で,4m道路です.

土地①を諦めてから2ヶ月後,冬に入ってから検討を始めました.

当時は,早く決めてしまいたい!という思いが強く,

正直なところ,土地②は妥協案でした.



というのも,土地①よりも3坪狭いだけで,

値段は300万円も安いのです.

しかも角地だし・・・.

土地①を諦めた理由のひとつに,価格がありましから,

少し道が狭い(実際にはかなり狭い)ことに目をつぶれば・・・

と思い,焦っていました.

その思いを知ってか知らずか・・・

住○林業に契約を強く迫られたのもこの土地でした.

まぁ,父のOKが無いうちから,契約をするわけにはいかない,

と言うのもありましたし,

「道が狭い」事が引っ掛かっていたのだと思います.

土地の形が長方形でなく(角が直角でない),やや歪んでいる点もネックとなりました.

結局,家内と相談の結果・・・

「妥協した土地では満足できないだろう」

との至極当然な結論に至りました.

そのように決断した直後,父からも「やめとけ」と通達がありました.

というわけで②もバイバイ・・・



①・②と角地にこだわりましたが,

実際にプランを起こしてもらうと,

「家の顔」となる面が2面になる為,

何かと気にしなければいけない部分が多くなってしまいました.

例えば,エアコンの配管室外機などは,

出来れば家の表側からは隠したいと思っていましたし,

見栄えを良くする面が2面ある,というのはコストが嵩むようです.

この頃から,角地信仰はやや薄れていきました.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

後日談になりますが,

検討していた②と隣地は,どちらも70坪強の広めの土地でした.

分譲地内のその他の土地は,50坪前後でしたので,

順調にお客さんがついていました.

しかし,当該地と隣地は,その広さゆえなかなか売れず,

3ヶ月後には2区画→3区画に切り直して販売されました.

結果,順調に売却できたようです.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています.
ポチっと頂ければ幸いです.

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村
time course

いよいよ土地選びです.

以前にご紹介した通り,色んな土地に出会いました.

今回は最初の土地①に関してです.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

名称未設定

↑は,分譲地の一部です.商談中のマークがついているのが,検討した土地になります.

立地は・・・

古くからの街並み区画整理されておらず複雑な路地が多い場所です.

かりゆし家が住んでいる街の中でも,比較的人気がある地域ですが,

古い街並みゆえ,大型の分譲地が出にくいのが特徴です.

北側の5m幅の道路は,以前からの道路.

南側の6m道路2本は,今回の造成に伴って作られた道路です.

ご覧の通り,南東の角地.

一般的には最も高い位置になります.

この土地もご多分に漏れず,分譲地内では坪単価が最高値.

周囲の土地と比べても,20%程度高くなっていました.

しかも,けっこう広い・・・.



以前は材木屋があったらしく,分譲地の存在を知ったときには造成済みでした.

この土地の良い点;

・周辺では道が広い方

・しかも車が多い通りからはやや奥まった位置

・日当たりも良い



この土地の問題点;

・高い  →  まぁ仕方ない

・当該地の地番が2つに分かれている  →  如何ともし難い

地番の問題に関しては,登記の際に合筆すればいいのでは?となりますが・・・

当該地に関しては,中央に境界線があり,

尚且つその境界線は,旧市街と新市街の境界で,

公図の縮尺が1/600の部分と,1/500の部分に分かれており,

合筆は根本的に出来ない,そうです

まぁ気にしなければどうってことないかも知れませんが・・・

父の価値観では受入れ難いらしく,許しが出ませんでした.

Love is blind...とは良く言ったもので,

当時はなんとしても欲しい,と思っていましたが,

今の土地に巡り合えた現在では,待って良かったな,と思っています.

結果論ですがね・・・.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています.
ポチっと頂ければ幸いです.

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。