FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
time course

土地選びもういっちょ!

こんにちは.

「ぱな」です.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コンフォート1

↑②の見取り図になります.

①の土地からは直線で200mほどしか離れておりません.

古くからの街並み区画整理されておらず複雑な路地が多い場所です.(コピペ)

南東側の道路は,造成に伴って拡張されました.

南西側の道路は,以前からの道路で,4m道路です.

土地①を諦めてから2ヶ月後,冬に入ってから検討を始めました.

当時は,早く決めてしまいたい!という思いが強く,

正直なところ,土地②は妥協案でした.



というのも,土地①よりも3坪狭いだけで,

値段は300万円も安いのです.

しかも角地だし・・・.

土地①を諦めた理由のひとつに,価格がありましから,

少し道が狭い(実際にはかなり狭い)ことに目をつぶれば・・・

と思い,焦っていました.

その思いを知ってか知らずか・・・

住○林業に契約を強く迫られたのもこの土地でした.

まぁ,父のOKが無いうちから,契約をするわけにはいかない,

と言うのもありましたし,

「道が狭い」事が引っ掛かっていたのだと思います.

土地の形が長方形でなく(角が直角でない),やや歪んでいる点もネックとなりました.

結局,家内と相談の結果・・・

「妥協した土地では満足できないだろう」

との至極当然な結論に至りました.

そのように決断した直後,父からも「やめとけ」と通達がありました.

というわけで②もバイバイ・・・



①・②と角地にこだわりましたが,

実際にプランを起こしてもらうと,

「家の顔」となる面が2面になる為,

何かと気にしなければいけない部分が多くなってしまいました.

例えば,エアコンの配管室外機などは,

出来れば家の表側からは隠したいと思っていましたし,

見栄えを良くする面が2面ある,というのはコストが嵩むようです.

この頃から,角地信仰はやや薄れていきました.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

後日談になりますが,

検討していた②と隣地は,どちらも70坪強の広めの土地でした.

分譲地内のその他の土地は,50坪前後でしたので,

順調にお客さんがついていました.

しかし,当該地と隣地は,その広さゆえなかなか売れず,

3ヶ月後には2区画→3区画に切り直して販売されました.

結果,順調に売却できたようです.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています.
ポチっと頂ければ幸いです.

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiratech.blog.fc2.com/tb.php/12-8b8b6862
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。