上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは.

「ぱな」です.

更新をサボっている間にも,

工事は着々と進んでおります.

ため込んだ写真を一気に開放すると,

記事としてのまとまりが無くなってしまうのですが,

細かく分けてアップする気力がないので・・・.

ごめんなさい,今日も写真がいっぱいです.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

四の五の言わずに,早速始めます.

昨日は,仕事が遅かったため,

妻の「にこ」が現場にお邪魔しました.

095.jpg

ん?

ん?

ん?

そこいるのは,リアロチェリーちゃん!?

右端の幅広の床材は「シグノ・サニタリー用」だそうです(にこ談).




097.jpg

2階は既にリアロ床材の貼り付けは終了.

シグノ・サニタリー用はまだ貼られていません.

床の養生がされていない部分は,壁やドア・扉になる部分です.




096.jpg

天井には,電気配線が・・・.




098.jpg

んで,そろそろ帰ろうとすると・・・

瓦が運ばれていきます.




099.jpg

屋根まで運ばれました.




108.jpg

因みに我が家の屋根は・・・

「釉Cフラット瓦 いぶし銀」です.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そして今日.

私は朝から夕方まで仕事だったのですが,

帰宅後,夕食に出かける前に寄ってみると・・・

まだ工事してました!

101.jpg

昨日よりも配線が増えてる・・・

かなり複雑に絡み合っております・・・.

電気工事担当の人が,何やら座り込んで議論していました.




104.jpg

2階の屋根裏には・・・

でっ,出たっ!巨大タコ!

換気用のダクトですね.




103.jpg

バルコニーから見える軒天(予定)部分です.

我が家は「勾配軒天」を採用しています.




102.jpg

バルコニーの手摺りになる部分も,雨仕舞が済んでいました.




105.jpg

これは,2階の床の断面です.

上から・・・「リアロチェリー」の床材

黒い層は,防振材,その下に床ボード

その下は鉄骨の骨組みになります.




106.jpg

1階の天井が徐々に・・・




107.jpg

ここが所謂「PS」になります.

2階のトイレ,洗面の給排水設備です.




109.jpg

そうこうしているうちに,

お隣の工事も始まりました.

人の家なのになんだかワクワクしちゃいます

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はちょっとしたトラブル!?が・・・

玄関の框が設置されていたのですが,

リアロチェリーよりも色が濃く,リアロウォールナット?みたいな色でした.

こんなもんかな,と思っていましたが,

現場にあった框の端材をみると

「やっぱりウォールナットじゃね?」ってことになり,

1階担当の大工さんは本日不在だったため,

監督さんに電話して,確認して頂くよう伝えておきました.



実はギリギリの時期に「ウォールナット」から「チェリー」に変更したのですが,

床材は「パナソニック」の部材なので,変更が可能でした.

しかしながら框に関しては「パ○ホ○ム」の部材なので,

変更契約締結と同時に発注されており,

「チェリー」の框を「追加発注」するかたちとなりました.

もちろんその分余計にお金がかかるのですが・・・.

なので,框に関しては「チェリー」「ウォールナット」両方発注されており,

現場には「チェリー」「ウォールナット」の框が両方納入されたのかな?

と勝手に思っています.

ま,今なら框部分を付け替えるだけだし・・・.

完成後に気付くとかなりテンション下がりそうですけど,

今なら無問題でーす

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています.

ポチっとお願いします.
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiratech.blog.fc2.com/tb.php/48-7946232c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。